【悲報】松野官房長官、24年ぶりの円安水準で「急速な変動は望ましくない」

1:ぐれ ★ 2022/09/02(金) 11:16:06.97 ID:xm+eimPy9

松野博一官房長官は2日の記者会見で、円相場が一時1ドル=140円台に下落し、24年ぶりの円安水準となったことについて「為替相場はファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)に沿って安定的に推移することが重要で、急速な変動は望ましくない」との認識を示した…
続きはソース元で
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022090200375&g=pol





続きを読む
Source: IT速報

コメントを残す