日本人アーティストが折り鶴で作った “盆栽” が海外で話題に! ネットの声「どうやって作ったんだ?」

日本人アーティストが折り鶴で作った作品に、海外のネットユーザーが魅了されている。

海外の注目を集めるその作品とは、多数のミニ折り鶴で覆われた「鶴の樹」だ。これは小野川直樹さんというアーティストが作ったもので、一見すると、葉っぱが折り鶴でできた盆栽のようにも見える。

樹の枝部分にとまる折り鶴たちは、驚くほど非常に小さく、これをひとつ作るだけでも相当な集中力を要するに違いない。それを数え切れないほどたくさん作り、一本の樹を完成させる。まさに気の遠くなる作業だ。

Instagram Photo

小野川さんの情熱と繊細さが織り交じってできた鶴の樹は、海外のネット上で大きな反響を呼んでおり、以下のようなコメントが寄せられていた。

「ウワー、とってもクール!」
「こんな小さな折り紙をどうやって作っているのか気になる!」
「最初に思ったこと:どうやって……一体どうやって作ったんだ? 次に思ったこと:欲しい!」
「これを作るとき、きっと目が痛くなるよね」
「オーマイガー! どこで買えるか教えて。超欲しいんだけど!」
「作る様子を映した動画が見たい!」
「これぞまさに “根気強さ” とは何かを表した作品」


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?





FX自動売買プログラムを簡単に作れる!MT4EAエディタ


言葉や国境をこえて、見る人の心を震わす鶴の樹の美しさ。日本の美を伝える小野川さんの作品は、優雅に舞う鶴のように、きっと世界に羽ばたいていくことだろう。

参照元:Instagram @naokionogawaBored Panda(英語)
執筆:田代大一朗


Source: ロケットニュース24


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ



コメントを残す