岸田首相、内閣改造で旧統一教会と事実上の「決別宣言」か

1:ボラえもん ★ 2022/08/06(土) 07:44:18.45 ID:bQ9aEjSs9

岸田文雄首相が内閣改造・自民党役員人事を大幅に前倒しするのは、「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)問題や安倍晋三元首相の国葬決定で高まった政権への批判をかわし、局面を打開する狙いがある。ただ、与党内では、旧統一教会との関係をめぐり、新たな問題発覚を懸念する声も出ている。





「盆前に人事を断行して、旧統一教会と事実上の『決別宣言』をするんだろう」。政府関係者は5日、こう指摘した…
続きはソース元で
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022080501201&g=pol

続きを読む
Source: IT速報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。