【緊急】WHO「コロナ流行、欧州での終わりは近い。集団免疫を達成しつつある」

1:風吹けば名無し 2022/01/24(月) 09:57:35.74

世界保健機関(WHO)のハンス・クルーゲ欧州地域事務局長は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)について「欧州での終わりは近いかもしれない」と語った。仏AFP通信の取材に答えた。今後多くの人が免疫を獲得して「集団免疫」を達成し、危機の度合いが下がる可能性に言及した。




WHO幹部がパンデミックの終わりに言及するのは異例だ。欧州では急速に変異型「オミクロン型」が感染を広げており、3月1日までに人口の6割が感染するとの試算がある。クルーゲ氏は「オミクロン型が落ち着いたら、数週間か数カ月、集団免疫の状態になるだろう。ワクチンのおかげでもあり、多くの人が感染するからでもある」と説明した。

クルーゲ氏は…
続きはソース元で
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR240330U2A120C2000000/

続きを読む
Source: IT速報

コメントを残す