iPhone 13でUSB‐Cではなく不評のLightningが継続された理由

1:風吹けば名無し 2021/09/16(木) 22:22:02.10 ID:ZMdV8v/B0

中略




ただアップル製品のユーザーは、アップルで固めている人が多いのです。iPhoneとiPadを持っているユーザーなら、Lightningケーブルを自宅用、持ち歩き用、職場用など複数持っています。そこでiPadは更新せず、iPhoneを買い替えようとすれば、「こっちはUSB‐Cで、こっちはLightningか……」ということが起こってしまいます。ケーブルを2種類持ち歩かないといけないし、家にも同様に2本ケーブルが必要になってしまいます。アップルユーザーからしてみれば不便なのです。
https://biz-journal.jp/2021/09/post_251135.html

続きを読む

Source: IT速報

コメントを残す