【悲報】五輪相「我々は別の地平から五輪を見ている。スポーツの持つ力を信じて今までやってきた」

s 54
1:風吹けば名無し 2021/06/04(金) 20:37:15.70 ID:dVNl/LW20

尾身氏は2日の衆院厚生労働委員会で、「普通は(五輪開催は)ない。このパンデミック(世界的大流行)で」と指摘。「そもそも五輪をこういう状況のなかで何のためにやるのか。それがないと、一般の人は協力しようと思わない」と述べた。




 この尾身氏の発言について問われた丸川氏は、「我々はスポーツの持つ力を信じて今までやってきた。全く別の地平から見てきた言葉をそのまま言ってもなかなか通じづらいというのは私の実感」と、五輪開催の意義を強調した。
https://www.asahi.com/articles/ASP645779P64UTFK00K.html

続きを読む

Source: IT速報

コメントを残す