コロナによる業績悪化を受けて外食・小売りで閉店相次ぐ

1:影のたけし軍団 ★ 2020/11/13(金) 07:30:59.36 ID:qkBCb/299

外食大手すかいらーくホールディングス(HD)は12日、2020~21年に約200店を閉店すると発表した。従業員の雇用は維持するとしている。一方、紳士服販売チェーン「洋服の青山」を展開する青山商事も同日までに、全店舗の2割に相当する約160店舗を22年3月末までに閉店することを明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大による業績悪化を受けて、外食や小売業で店舗運営を見直す動きが相次いでいる…
続きはソース元で
https://www.sankeibiz.jp/business/news/201113/bsm2011130600003-n1.htm

続きを読む

Source: IT速報

コメントを残す