クックCEO「iOSの次期アップデートで、古いiPhoneの性能低下をオフにできるようにする」

Appleのティム・クックCEOは、ABCニュースのインタビューで、iOSの次期アップデートで古いiPhoneにおける性能低下をオフにできるようにすると答えた。

クック氏は、iPhoneの古くなったバッテリーを原因とした性能低下は突然のシャットダウンを防ぎ、スマートフォンの機能期間を伸ばすためだったと改めて説明した。

クック氏は「私たちが(速度低下のソフトウェアアップデートを)リリースした時、そのことについて発表した。そして、多くの人がこれに注意を向けるとは思いもしなかった。そのため、私たちはより明らかであるように表明すべきだった。なんらかの違う動機があったと考えた人たちに心から謝罪する」と述べた。


FX億り人から教わった単純なあるデイトレ手法





FX自動売買プログラムを簡単に作れる!MT4EAエディタ


次期アップデートでは、バッテリー管理機能を追加する予定だ。バッテリーの老朽化や性能低下に関する情報が表示される。ユーザーは性能低下をオフにすることも可能になる。上の機能が搭載される開発者向けベータ版のアップデートは2月を予定している。
https://jp.sputniknews.com/science/201801184483849/

関連:Apple、意図的にiOS更新によって古いiPhoneの性能を落としていることが判明 : IT速報

続きを読む

Source: IT速報


FX億り人から教わった単純なあるデイトレ手法




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ



コメントを残す