2018年!新年の目標の立て方の2つのコツとは!?

今回は新年の目標の立て方の2つのコツとは!?を紹介しています。ポイントは2つあります。この2つのポイントを理解することで確実に目標達成が近づいてきますよ。多くの人は、ただ漠然とこうなりたい!と目標を立てますが、そうではなくこの記事で紹介する2つのポイントをぜひ意識して目標を立ててみて下さい。きっと効果を実感できるかと思います。

 

なぜ目標を立てるのか?

まずは旗を掲げましょう!旗というのは目標のことです。目標がないとあたりまえですが目標を達成できません。目標がないっていうのは船でたとえるなら、行き先が決まっていないのと同じです。行き先が決まっていないと、どこに行ったらいいのかわからないので、止まっているか、ただ彷徨っているだけになってしまいます。

 

それだとどこにもたどり着けませんよね?だから、まずは目標を立てましょう!目標を立てて、それを紙に書いて部屋に貼る!!これは、いろんな成功本に書かれていることなので、知っている人は多いですが、やっている人となると少数です

「そんなことで達成できるなら、誰でもやってるわ・・・」

という声が聞こえてきそうですが、バカになってやってみることです。どんなことでもそうですが、まずはやってみて、という精神が大切です。やらない理由を言うのではなく、まずはやってみる!これです。やってみて、それから修正すればいいのです。

 

2つのポイント

それでは 2 つのポイントを紹介していきます。まず一つ目は・・・もう達成しているかのように、“現在形で書く”ことがポイントです。多くの人が陥りやすい罠は、求めるものを未来に作り出そうと考えることです。


FX億り人から教わった単純なあるデイトレ手法





FX自動売買プログラムを簡単に作れる!MT4EAエディタ


  • これは明日やろう
  • とりあえず後でやろう
  • 今月中にやろう

こんなことを言って、何度やらなかったことでしょう・・・未来に作り出そうと考えることで、いつも手の届かない所にあるという状態になります。だから、この思考をしないためにも現在形で書くということです。

 

そして、もう一つのポイントは、“肯定形で書く”ということ。欲しいものを書き、欲しくないものは書かない、これが重要です。これはなぜかというと欲しくないものを思い浮かべると、欲しくないものを作り出してしまうから。

 

例をあげると・・・タバコをやめたいという目標があった場合。

「タバコをやめます」

じゃなく、

「非喫煙者になります」

です。タバコという言葉を使ってしまうと、どうしてもタバコをイメージしてしまいます。

「今すぐ、ピンクのワニのことを考えないでください」

と言われたらどうでしょう?ピンクのワニのことを考えてしまうはず。。。つまりは、そういうことです。ですので、まとめますと・・・

  1. “現在形で書く”

  2. “肯定形で書く”

この2点をぜひ意識してみてください。この2点を意識して目標を決めることで確実に目標に近づけますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?色んな意見はあると思いますが、少しでも参考になっていれば幸いです。

Source: GOEMON雑学王


FX億り人から教わった単純なあるデイトレ手法




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ



コメントを残す