実際に出題された「宇宙飛行士の選抜クイズ」がこれだ!あなたは解けるか!?

ロマンあふれる宇宙飛行士だが、ごく限られた人間しか選ばれないのは周知の事実。学歴、職歴、資質の厳しい審査に、難しい面接やテスト……米国航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士の合格率は0.04〜0.08%とも伝えられている。う〜ん、とっても厳しい。

今、そんな宇宙飛行士の選抜テストの一部がネット上で公開され注目を集めている。欧州宇宙機関(ESA)が実際に出題した問題だというのだが、さて、あなたは解けるだろうか?

クイズを出題したのは、イギリス人宇宙飛行士ティム・ピークさん。2016年まで国際宇宙ステーションに滞在しており、宇宙からロンドン・マラソンに参加したことなどでも知られている。

この度ピークさんは自身の Facebook ページにて、「あなたは宇宙飛行士になれる?」と、次のような問題をフォロワーに対して投げかけた。彼が受けた選抜テストで出題された問題の1つだそうだ。

【問題】
想像して下さい。あなたは、1つの立方体と対面しています。この立方体は左、右、手前(あなたの方向)、奥(あなたとは逆の方向)に転がすことが出来ます。そして底面には「1つの点」が付いています。

頭の中で、この立方体を以下の順番で転がして下さい。

手前、左、左、手前、右、奥、右

今、「点が付いている面」はどちらを向いているでしょうか?


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?





FX自動売買プログラムを簡単に作れる!MT4EAエディタ


むむむ。「頭の中で」と書かれているということは、サイコロを用意して実際に試してみたりしてはいけないんだろうなあ……。あなたは正しい正解が分かるだろうか? 次ページ(https://wp.me/p25BsW-45zj)で答え合わせだ!

参照元:indy100Newsweek(英語)、Facebook @ESATimPeake
執筆:小千谷サチ


Source: ロケットニュース24


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ



コメントを残す