【バレンタイン】学生時代に「義理」でも1個もチョコをもらったことのないヤツは人格的に問題があるのか?

valentine

今日2月14日はバレンタインデーだ。私(佐藤)は非モテとして学生時代を過ごし、輝かしい思い出のひとつもなく、この日を過ごしてきた。ハッキリ言って、私のような人間にとってバレンタインデー自体、縁のない日である。

それでも友達の付き合いで、チョコレートをもらったことは何度かある。それが仮に、なぐさめであっても嬉しいものだ。こんな私でも、そんな形でチョコをもらったことがあるというのに、ギリチョコを1個ももらったことがない人がいるという。これは、人として何か問題があるんじゃないだろうか?

・学生時代に1個もチョコをもらっていない

当編集部では、P.K.サンジュンと中澤星児が1個もチョコをもらったことがないと明かしている。中澤は男子校だったので、ある程度は仕方がないかもしれない。とはいえ、同じ男子校出身のGO羽鳥はもらったことがあると言っている。まあ、羽鳥と中澤、2人の顔面偏差値の違いがあるのは否めないだろう。

それはさておき、問題はサンジュンの方だ。彼は明るく元気が取り柄の男。編集部でも大体話題の中心にいて、人が集まってくるタイプの人間である。当然学生時代でも交遊関係は広かったはずである。

・明るい性格の人間がナゼ?

ところが、1個もチョコをもらったことがないという。根暗な学生時代を送った私が、1個ももらったことがないのなら自分でも納得するのだが、こんな性格の歪んだ私でさえもらったことがあるというのに、「編集部の元気印」と言われる、元気が服を着て歩いているような男が、なぜもらったことが無いのか? 


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?





FX自動売買プログラムを簡単に作れる!MT4EAエディタ


・もらえなかった理由を推測

考え得る理由はいくつかある。まずは、「面白いだけでモテない」男であること。元気はいいけど、2人きりになりたくないタイプであった可能性がある。みんなといる時に、遠くから見ている分には楽しいけど、サシになると辛い存在だったのかもしれない。

もうひとつの理由は、「危ないヤツだと思われていた」。チョコをあげると、何をされるかわからない。そんな風に悲しい誤解を受けていたのかも。

・コミュニケーションのひとつ

私が考えるに、バレンタインはコミュニケーションのひとつではないだろうか。好きとか嫌いとかは抜きにして、贈り物をしあうことで、組織や集団が円滑になるひとつの機会である。この人がその機会に恵まれなかったということは、やはり人として問題があったのか……。そう、思いたくないのだが……。

いずれにしても、過去の話。サンジュンも中澤も大変優れた人間で、現在編集部の主戦力として活躍している。過去はどうあれ、2人は最高の仲間だ。みんな、これからも応援よろしくな!

執筆:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ



コメントを残す