トヨタとスズキが提携へ「遠州発祥同士やらまいか」鈴木会長「お兄さんのような存在」

.article-body a { font-weight:bold; text-decoration:underline; }

<スズキ、トヨタ提携へ>両社危機感が後押し|静岡新聞アットエス

 12日に業務提携に向けた検討開始を発表したスズキとトヨタ自動車の両社。自動車業界を取り巻く環境が国際レベルで急速に変化する中、ともに遠州地方を発祥の地とし、信頼関係もある自動車メーカー同士の思惑が一致した。都内で会見したスズキの鈴木修会長とトヨタの豊田章男社長は「やってやろう」を意味する遠州の「やらまいか精神」を挙げ、「もっといい車づくりに向けた『やらまいか提携』」と強調した。

 スズキは自動運転やハイブリッド車(HV)などの開発は出遅れている上、環境技術の提供を狙った独フォルクスワーゲン(VW)との業務提携につまずき、戦略の見直しを迫られていた。一方のトヨタも国際社会の中で技術面の規格作りで「日本連合」を構築したい考えに加え、スズキがリードするインド市場に食い込みたい思惑もある。両社が抱える危機感が提携検討を後押しした。


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?





FX自動売買プログラムを簡単に作れる!MT4EAエディタ


 自動織機メーカーとしてスタートした歴史も同じ両社。スズキが1970年代に排ガス規制対応エンジンの開発に失敗して経営危機に直面した際、トヨタが支援した経緯もある。鈴木会長によると、トヨタの豊田章一郎名誉会長に業務提携の検討を持ちかけたのは9月初め。わずか1カ月での検討開始の背景には互いの強い信頼関係があった。鈴木会長は「(章一郎名誉会長からは)社長就任以来、長い間、励ましの声をいただいた。お兄さんのような存在」と語る。豊田社長も鈴木会長について「日本の自動車産業をグローバルに発展させたリーダー。開拓精神を学びたい」と話し、共に自動車産業を発展させていく意欲を示した。

http://www.at-s.com/news/article/economy/shizuoka/290991.html

続きを読む

Source: ライフハックちゃんねる弐式


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ



コメントを残す