【朗報】ごぼうの党の奥野さん、まともな理由があった「非礼には非礼で返しただけ」

no title
1:それでも動く名無し 2022/09/26(月) 09:59:30.74 ID:RhUllEowd

――なぜ花束をリングに投げ捨てたのか
奥野氏 今日、思いついたワケではなく、話は2018年の大みそかにあった那須川天心とメイウェザーの試合にさかのぼる。メイウェザーは試合1時間前にバンテージを巻き直せとか銀座で買い物したり、体重計に乗らなかったり、すごいなめたことした。5キロ以上も体重差があっての試合は危険を伴う。ルールは譲歩してはいけないのに、主催者は「メイウェザー様、様」で何も言えない。試合後もプライベートジェットで朝5時に帰る前に僕の店の「一徳」(会員制サロン)に来たいと言ってきたが、断った。





 ――メイウェザーと面識があった
奥野氏 13年にピーター・アーツの引退試合にメイウェザーが見に来ていて、関係者と知り合った。今回も何度も「一徳」に行きたいと連絡があって「メイウェザーと写真を撮れば1枚100万円でもうかる」というが断った。花束贈呈を僕がやると分かったら、「記者会見を開いて、ごぼうの党の宣伝をしてやるから1000万円払え」とか金の話ばかり。そんなのがスポーツ選手とかアスリートと言える? そういう売り方をしているかもしれないが、対戦相手へのリスペクトがない…
続きはソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/f8633a3ff84de452bab91c2e6cd5b1692e13403c

続きを読む
Source: IT速報

コメントを残す