NFTのロイヤリティ支払いは強制できるのか──任意制にしたマーケットプレイスにクリエーターが反発

ロイヤリティ(2次流通での手数料)は、拡大するNFT業界の基礎となっており、アーティストは自分の作品が転売されることから収益を上げ、興行主はNFTチケットの2次市場から収益を獲得し、ミュージシャンは収益性の高いNFTを優先することでストリーミングサービスを破壊できる。

ダウンロード

Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す