世界で強まる暗号資産規制:技術革新の抑圧か、それとも新規参入者を呼び込むか?

オーストラリア政府が8月22日、新しい暗号資産(仮想通貨)規制体制を発表した。今年4月には、イギリス政府がステーブルコインに対する新しい規制を導入する計画が報じられるなど、世界中で消費者保護の名目で、デジタル資産を監視・コントロールするための取り組みが急速に広がっている。

4zevar150900049

Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。