【悲報】五輪組織委元理事「これだけ功績のある私を逮捕するのか!?五輪中止を回避した私を!」

1:それでも動く名無し 2022/08/18(木) 06:58:14.53 ID:2q3/McDc0

「私が五輪中止を回避」まるで独演会 「高橋案件」古巣に影響力

「これだけ功績のある私を逮捕するのか?」

8月上旬、都内の某所。東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の元理事、高橋治之(78)は、東京地検特捜部の検事を前に、こうたんかを切った。





「大会は中止になりそうだった。私が真っ先に『延期論』をぶち上げ、回避したんだ」。新型コロナウイルスが蔓延(まんえん)し始めた令和2年3月、海外メディアのインタビューで「五輪の2年延期」を提唱し、延期の流れをつくった自身の逸話をとうとうと語った。それは任意聴取というより、さながら「独演会」だった…
続きはソース元で
https://www.sankei.com/article/20220817-YBNWJOYMTRPVTAPODOPSDNHL5M/

関連:【独自】「なぜこんなことに…」東京五輪巡る受託収賄 組織委元理事・高橋治之容疑者(78)を逮捕 東京地検特捜部 | TBS

続きを読む
Source: IT速報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。