【国際】価格急落で5600万ドル相当を失うも… エルサルバドル、ビットコインのさらなる買い増しを大統領が示唆 [朝一から閉店までφ★]

1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/06/17(金) 16:30:14.10 ID:awLsS9wp9
Phil RosenJun. 17, 2022, 10:30 AM

・ブルームバーグの推計によると、エルサルバドルは2021年9月に法廷通貨となった暗号資産(仮想通貨)ビットコインの価格急落によって5600万ドル(約75億2000万円)相当の資産を失った。
・エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領は6月14日、ビットコインをさらに買い増す可能性をツイッターで示唆した。
・エルサルバドル政府は2301ビットコインを保有している。

2021年9月に法定通貨となった仮想通貨ビットコインの価格急落によって、エルサルバドルは大きな影響を受けている。
ブルームバーグの推計によると、エルサルバドルは約5600万ドル相当の資産を失った。
エルサルバドル政府は2021年9月以降、2301ビットコインを1ビットコインあたり平均4万5908ドルで購入し、総額1億560万ドルあまりを投じてきた。
こうした状況の中で、ブケレ大統領は6月14日、ビットコインをさらに買い増す可能性をツイッターで示唆した。





     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://www.businessinsider.jp/post-255474

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1655451014/

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


続きを読む
Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。