バルミューダ社外役員がスマホ事業参入日にインサイダー取引の可能性。寺尾社長も減給処分

1:シャチ ★ 2021/11/18(木) 22:47:04.62 ID:1g212kSG9

バルミューダは11月18日、インサイダー取引の可能性がある株取引をしたとして、社外役員に対し、役員報酬を全額返納(5カ月間)などの処分を下したと発表した。同役員は5月、同社のスマートフォン事業参入の発表日に、同社の株を買い付けていた。バルミューダは「(役員が)売買承認期間を錯誤していた」と説明している。




同役員が株取引をしたのは、5月13日の正午ごろ。バルミューダがスマートフォン事業への参入を発表した日だ。同役員は社内規定に基づき、株の買い付けを申請。同社も同日午前11時ごろに承認していたが、14日から20日とされていた「売買承認期間」の期間外だった。

その後…
続きはソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/10ab74d02eedfd9764b56b1f03d40b0e5278fa93

続きを読む
Source: IT速報


高勝率!明日から勝てる!値動きの特性を捉えた【一生使える不変】の手法!高勝率!明日から勝てる!値動きの特性を捉えた【一生使える不変】の手法! | GogoJungle

コメントを残す