厚労省「接触確認アプリ(COCOA) を高齢者や障害者にも使いやすくする。22年3月までの達成目指す」

1:ムヒタ ★ 2021/09/09(木) 06:10:47.02 ID:CAP_USER

厚生労働省は9月8日、新型コロナウイルス感染症の接触確認アプリ「COCOA」(iOS/Android)を高齢者や障害者にも使いやすいようにする方針を発表した。2022年3月までに、「見出しやラベルを付ける」「音声解説を提供する」など38項目を満たすことを目指す。




対応を目指すのは、Webコンテンツの配慮設計(Webアクセシビリティー)について定めたJIS規格「JIS X 8341-3:2016」。全部で61項目の達成基準がある…
続きはソース元で
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2109/08/news175.html

続きを読む

Source: IT速報

コメントを残す