決済アプリ大手PayPal、米国居住者向けに株式取引プラットフォームを検討か

昨秋、暗号資産(仮想通貨)取引サービス提供を開始した米決済大手PayPal社が、株式取引プラットフォームの提供を検討していることが判明した。匿名筋の話として米メディアCNBCが報じた。

shutterstock_1020059872-710x458

Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す