環境省「エアコンのサブスク普及を目指す。設置費用を抑え、熱中症対策として高齢者らの利用につなげる」

1:デビルゾア ★ 2021/08/05(木) 05:39:54.66 ID:VVJvgIGt9

環境省は2日、エアコンを買わずに毎月定額の支払いで使えるサブスクリプションサービス(サブスク)の普及に向けた検討を始めた。設置時の費用を大幅に抑えられるため、熱中症対策として高齢者らの利用につなげる。2022年度から空調メーカーなどとビジネスモデル構築に取り組む方針で、同年度予算概算要求への関連経費計上を検討している…
続きはソース元で
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021080200726&g=soc




続きを読む

Source: IT速報

コメントを残す