東京五輪、LGBTQ選手が過去最多 際立つ日本の遅れ

23日に開幕する東京五輪は、ゲイやレズビアン、トランスジジェンダーなど性的少数者(LGBTQ)を公表して参加する選手が過去最多の160人を超える。これまでで最も多様性ある大会を主催することになった日本自体は同性婚を認めておらず、他国に比べて社会的変化の遅れが際立つ。



Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す