DBS銀行が初のSTO、約12億円のデジタル債券を発行

シンガポールのDBS銀行は、同行初のセキュリティートークン・オファリング(STO)を実施し、1500万シンガポールドル(約1130万ドル/約12億4000万円)のデジタル債券を発行した。

singapo-lion

Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す