ビットコイン、4万5000ドルの抵抗線に直面

ビットコイン(BTC)は19日(米東部時間)に14%下落した後、アジアの取引時間に4万ドル前後まで値を戻したが、依然として下げ圧力が漂っている。 弱気相場がスタートした2018年と同様に、広範な上昇トレンドが弱まるなか、今週は急激な価格変動が常態化している。

bc27b359a60a1bad64090e1e526273a9_s

Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す