暗号資産ファンド、今年初の純減──ビットコイン急落で一部の投資家は撤退

ビットコイン(BTC)価格の急落を受け、投資家は5月14日までの1週間で、暗号資産(仮想通貨)ファンドからおよそ5000万ドル(約55億円)の資金を引き揚げ、今年はじめての純減となった。

1221801_s

Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す