米パイプラインに見るサイバー攻撃の脅威、CBDCはどう備える?

米コロニアル・パイプライン(Colonial Pipeline)へのサイバー攻撃に関して、新たな詳細が浮上した。ガソリンの流通に極めて重要な役割を果たす同社は、ハッキングを受けて6日間操業を停止し、アメリカ南東部ではガソリン不足が発生していた。

2998600_s

Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す