【悲報】楽天モバイル、6月15日から大改悪。海外民は着信有料に

s 18

楽天モバイルは、6月15日からiPhone(iOS)版の「Rakuten Link」を改悪すると発表した。Rakuten Linkユーザー同士でしか、同アプリでのやり取りができなくなる。そのため、海外にいる場合は今までは着信0円だったが、有料になってしまう。

音声通話について
楽天モバイルの携帯電話番号に着信があった場合の挙動は、以下の通り変更される。

変更前:全ての通話をRakuten Linkアプリで着信可能
変更後:Rakuten Linkからの発信のみRakuten Linkで着信可能
仕様変更後は、他社の携帯電話や固定電話など、Rakuten Linkアプリ以外から発信された電話はiOS標準の「電話」アプリで着信する。Rakuten Linkアプリから電話を掛ける場合の仕様に変更はない。




折り返しの電話をRakuten Linkアプリで行えば、従来通り通話料は無料(※)だが、iOS標準の電話アプリで折り返すと所定の通話料金が掛かるので注意しよう。

今回の仕様変更に伴い、海外にいる場合の電話もiOS標準の電話アプリで着信するようになる。そのため、国/地域に応じた着信料金(従量課金)が掛かる…
続きはソース元で
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2105/13/news151.html

https://network.mobile.rakuten.co.jp/information/news/service/647/

続きを読む

Source: IT速報

コメントを残す