ドコモ口座事件、銀行口座情報は携帯販売店から流れていたことが判明

1:風吹けば名無し 2021/03/04(木) 00:49:53.03 ID:FOgBLRu2a

「ドコモ口座」から現金が引き出される被害が相次いだ事件で、被害に遭った銀行口座の情報が、携帯電話の販売店から流れていたことが警視庁の捜査でわかった。




ドコモ口座が個人の銀行口座と不正にひも付けられ、現金が引き出された事件で、犯行に使われた口座情報が、渋谷区にあったソフトバンクの携帯電話販売店からすでに逮捕・起訴されている菅拓朗容疑者(37)に何らかの方法で流れていたことが新たにわかった。

逮捕時に押収された菅容疑者のパソコンから携帯電話販売店の顧客情報が見つかったことから、情報の流出ルートが判明したという…
続きはソース元で
https://www.fnn.jp/articles/-/151452

続きを読む

Source: IT速報

コメントを残す