Appleにロゴが似ていると訴えられていた「梨」マークの会社、無事に和解

1:風吹けば名無し 2021/02/12(金) 14:41:16.73 ID:pMZsO3eO0

アップルが自らのリンゴ型ロゴと似すぎているとして洋ナシをモチーフにしたロゴのアプリ開発者に法的措置を取った件につき、両者が合意に達して円満解決したことが明らかになりました。

米特許商標庁(USPTO)に異議申し立てされたアプリ開発企業Prepearは、子供を持つ家庭向けに健康的な食生活を提供するSuper Healthy Kidsの子会社。問題となったアプリはレシピ探しや食事プラン作り、食料品の発注などを支援するものです。




中略

アップルが要求した唯一の変更は、葉っぱの形を変えるだけ。すでにPrepear公式サイトに新たなロゴが公開されていますが、葉っぱの下半分が切り取られたにすぎず、少し見ただけでは新旧の区別が付かないほど軽微な違いとなっています…
続きはソース元で
https://news.livedoor.com/article/detail/19682498/

https://9to5mac.com/2021/02/09/apple-and-prepear-reach-an-agreement-on-pear-shaped-logo-trademark/

続きを読む

Source: IT速報

コメントを残す