警視庁、18年コインチェック仮想通貨不正取得事件関連で約30人を検挙

2018年に暗号資産(仮想通貨)取引所コインチェックから約580億円分のネム(XEM)が不正に取得された問題で、盗まれたXEMと知りながら他の仮想通貨と交換したとして、警視庁が組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)の疑いで、これまでに国内で30人を検挙していたことが分かった。捜査関係者の話として複数のメディアが報じた。

1462529_s

Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す