ビットコインの渋滞、静まるイーサリアム

10月はその代表的な事例がいくつかあった。ペイパルの暗号資産サービスの発表、上場企業が資産の一部をビットコイン(BTC)で保有する動き、米銀最大手JPモルガン・チェースによる暗号資産に関する好意的なレポート報告……。

3480040_s

Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す