総務省、「アクション・プラン」発表。武田大臣「値下げの水準を政府が掲げることはあるべきではない」

1:雷 ★ 2020/10/27(火) 20:02:26.70 ID:vDWe1TsR9

27日、総務省は「モバイル市場の公正な競争環境の整備に向けたアクション・プラン」を発表した。同日午前の武田良太総務大臣による会見で、その意義を語った。アクション・プランの内容は、大手3キャリアの現行料金プランに対して直接的な値下げを求めるものではなく、サブブランドや、格安スマホなどと呼ばれるMVNOのサービスへ乗り換えやすくするための取り組みとなった。

(略)

具体的な時期、値下げの水準などを政府として掲げることは「あるべきではない」(武田大臣)として、料金が合理的な水準に達するための環境を整備することが職務とした。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1285461.html

続きを読む

Source: IT速報

コメントを残す