東京メトロ、駅構内トイレの空室状況をスマホでチェックできるアプリの提供開始

東京メトロは、同社の「東京メトロアプリ」(iOS/Android、無料)で駅構内トイレの空室状況をスマートフォンから確認できるサービスの提供を12月20日から始めた。 上野駅(銀座線、日比谷線)と溜池山王駅(銀座線、南北線)のトイレが対象だという。

アプリ上で「トイレの空室状況」を選択し、利用したい駅を選ぶとトイレの空き状況が表示される。駅構内図でトイレの場所も確認できる。


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?





FX自動売買プログラムを簡単に作れる!MT4EAエディタ


利用の流れ

東京メトロでは、2017年12月から18年2月にトイレの空室状況提供サービスの実証実験を実施。利用者へのアンケートをもとに、上野駅と溜池山王駅への導入を決定したという。対象駅は順次拡大する。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/20/news114.html

https://www.tokyometro.jp/news/2018/194896.html

続きを読む

Source: IT速報


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ



コメントを残す