MacBook Pro 2018の15インチ「Core i9」モデルに排熱問題か。i7に劣るなどの結果に返品を考えるユーザー続々

 14

15インチMacBook Proのi9モデル購入のユーザーが続々と返品キャンセルを考えている模様。発端は、YouTuberのDave Leeさんが排熱問題に難があると動画を上げたこと。高負荷時にパフォーマンス低下してしまい、i7モデルにも劣るとのことでした。

その後、9to5Macなどの大手メディアもI9におけるスロットリングを確認したとのこと。
https://9to5mac.com/2018/07/18/how-macbook-pro-throttles-with-final-cut-pro-x/


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?





FX自動売買プログラムを簡単に作れる!MT4EAエディタ


また、2018 MacBook Proのi9とi7を所有するAppleInsiderは、i9とi7に差がなかったことを報告しています。また、i7が上回ることテスト結果もあったようです。
https://appleinsider.com/articles/18/07/18/tested-thermal-conditions-in-the-2018-i9-macbook-pro-dramatically-hampering-performance

ベースモデルからi9モデルへの変更は44000円かかります。こうした検証結果が為す術なしであるなら、特盛にしたユーザーは無駄に44000円を払ったのと同意となってしまいます。

すでに返品キャンセルを考えるユーザーが多く、今後大量の整備済みモデルが出てくる予感…。

続きを読む

Source: IT速報


FXの聖杯を知っている人からすると⇒みんな騙されてるなぁ…って感じ!?




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ



コメントを残す