【100均検証】オーイ! タイとかベトナムとかでよく見かける「プラ製のイス」がダイソーに売ってたよ〜!!

サワディーカップ。タイに行ったらタイ人からもタイ人と間違えられる羽鳥です。ちなみに大昔、タイ国境の警察に拘束された時は、日本の赤いパスポートを見せても「違う。お前はフィリピン人だ」と決めつけられ、なかなか釈放されませんでした。

それはさておき、私が好きな国はタイよりもベトナムであることもさておいて、100円ショップのザ・ダイソーにて、とても懐かしい気持ちになれるイスが売っていました。ほら、タイとかベトナムとかでよく見かける、プラスチック製の、あのイスです。

そう言われても「どんなイスだよ!」と思う人のために説明すると……東南アジアのレストランとか屋台とか……


とにかく人が集まる様々な場所に、かなりの確率で置かれている「スタッキングできるプラ製のシンプルなイス」があるわけです。


「背もたれ付き」や「メチャ低いヤツ」とかもあったりしますが、ダイソーで売られていたのは「標準の高さの、実に標準的なヤツ」です。ちなみに価格は……

300円っ……!

オーイ(ワーオ)! タイなら約88バーツ、ベトナムなら約6万4500ドン、ラオスなら約2万3500キープ、カンボジアなら約1万1115リエルといった感じですが、正直……安いと思います。1脚即買いは無論……なんなら4つ欲しいってレベルで安いかと!


FX億り人から教わった単純なあるデイトレ手法





FX自動売買プログラムを簡単に作れる!MT4EAエディタ


というのも、その昔、ど〜しても日本でこのイスが欲しかった私は、ベトナム直輸入のヤツを通販で買ったことがあるからです。その時の価格は1600円(送料別)。それでも「日本なんだから仕方ないか……」と思っていたのですが、ダイソーでは……

300円っ……!!

しかも、中途半端にファンシーなカラーではなく、濁った水色とか、激シブのえんじ色とか、そんなんでもなく……そこはかとなくアーバンなライトグレー! 実に無難な薄灰色です。

できれば「真っ赤」や「真っ青」が欲しいところでありますが、それは今後に期待しましょう。ちなみにサイズは幅34、奥行34、高さ42cm。耐荷重量は60kgとのこと。裏面にはスベリ止めのゴムも付いていました。旅人なら、ズバリ買いでしょう〜!

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証


Source: ロケットニュース24


FX億り人から教わった単純なあるデイトレ手法




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ



コメントを残す