圧倒的存在感! いずみカリーの「皮付豚バラブロック」がデカすぎるッ!! 東京・千駄ヶ谷

「穴場」と言われるお店には、利用するのに何かしら不都合な要素を持っているものだ。たとえば、お店の場所がわかりにくかったり、営業時間が限られていたり……。東京・千駄ヶ谷の「いずみカリー」もまた、その要素を持っている。

ここは飲食店でありながら、営業時間は11時~16時の5時間。しかも土日はお休み。休日に食べ歩きを楽しみたい人にとっては、訪問条件が厳しいのだが、ぜひ1度足を運んで欲しい。そして、皮付豚バラブロックカリーを食して頂きたい

・場所がわかりにくい

お店は、JR代々木駅から徒歩7~8分のところにある。駅東口を出て、新宿御苑方面に歩いて行くのだが、場所が少々わかりにくい。住宅街を入っていくと、「こんなところに店あったっけ?」というような場所にいきなりオレンジ色の看板が見えてくる。

できれば、土日に辺りを散策しながら昼食にここのカレーを頂きたいところなのだが、残念なことに土日は休み……。

・看板メニューは牛スジカリー

ここのカレーは大阪が発祥で、このお店は2013年にオープンしている。しかしながら、立地と限られた営業時間の影響で、あまり知られていない感が否めない。

看板メニューは牛スジカリー(900円)。トッピングが豊富で、他のカレー屋さんでは見られないカマンベールフライカリー(900円)やナスチーズカリー(1000円)も気になるところである。

だが、今回注文したのは、皮付豚バラブロックカリー(1100円)。メニュー写真からして結構インパクトがある。これにチーズ(120円)をトッピングしてオーダーした。注文すると、先付けのような感じで最初にポテトサラダが出てくる。

ゴマドレッシングのシンプルな味付け。これを軽くつまみながら待っていると、想像していたものを超える1皿が出てきた!

豚バラ肉デカい!

しかもかなり分厚いじゃないかッ!! 厚み2センチは超えているんじゃないのか? 器の上で圧倒的な存在感を主張している。


【億トレ】2018年8月の成績は「25勝19敗」月利は約34%~最大約68%(※ある資金管理法での運用の場合)という結果になりました!





FX自動売買プログラムを簡単に作れる!MT4EAエディタ


・皮目はパリっと、身はトロリ

2時間以上煮込んでいるとのこと。実際に箸で持ち上げると、今にも崩れてしまいそうなほど、トロットロじゃないか!?

食べてみたら、「歯、いらないんじゃない?」と思うくらいに柔らかな食感。皮目がほど良くパリっとしていて、これだけをツマミにしてビールを飲みたくなってしまう。しかしメインはあくまでもカレーだ。カレーは、あまり出会うことのないタイプの味だった。

・辛さの後に甘さ

ファーストインパクトはスパイシー。一瞬「辛ッ」と思うのだが、スーっとその辛さが消えていって、後味が甘い印象を受ける。なんだコレ!? 辛口なのか? それとも甘口なのか? 口に入れたその瞬間は香辛料の強さを感じるのに、後から素材の甘さがひょっこりと顔を出す。不思議な味わいだった。

これは何をトッピングしても相性が良さそうだ。チーズを加えれば後味にコクが加わり、玉子を加えれば後味に甘さが加わる。トマトなら酸味を楽しむことができるだろう。ただの辛口カレーなら、スパイシーさとマイルドさが衝突して味を殺してしまうところを、ここのカレーは役割分担をしているように、味がすみ分けされている。

都内でもなかなか味わうことのできないタイプのいずみカリー。美味しいのはもちろんだが、フォトジェニックなので、インスタ映えも間違いないだろう。

・今回訪問した店舗の情報

店名 いずみカリー 千駄ヶ谷店
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-12-9
営業時間 11:00~16:00
定休日 土日

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24


【億トレ】2018年8月の成績は「25勝19敗」月利は約34%~最大約68%(※ある資金管理法での運用の場合)という結果になりました!




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ



コメントを残す