日本人の平均起床時間 → 「6時37分(平日)」

.article-body a { font-weight:bold; text-decoration:underline; }

日本人の平均起床時間は何時? 一番早起きな都道府県はどこ? – エキサイトニュース(1/2)
~(略)~
総務省統計局による「平成23年社会生活基本調査」によると、全国の平均起床時間は6時37分(平日)。ちなみに都道府県別の平均で起床時間が最も早かったのが、青森県で6時19分。最も起床時間が遅い傾向にあったのが、東京都で6時52分でした。東京は交通網が発達しているため通勤・通学に時間がかからないせいか、比較的ゆっくり起床できるのかもしれませんね。




ちなみに青森県に次いで起床の早かった都道府県が、岩手県(6時22分)と新潟県(6時22分)、島根県(6時22分)。東京都に次いで起床の遅かった都道府県が、京都府(6時51分)、大阪府(6時49分)でした。やはり交通網が発達していて人口が密集している地域ほど、起床時刻は遅くなりがちな傾向があるようです。

■平日の平均朝食開始時間は?

さらに同資料によると、全国の平均朝食開始時間は7時10分(平日)。都道府県別では最も早かったのが青森県、福島県で7時ジャストでした。また逆に朝食開始時間が最も遅かったのが、沖縄県で7時21分。東京都と大阪府では7時19分でした。
~(略)~
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20160603/Mycom_freshers__gmd_articles_37352.html

続きを読む

Source: ライフハックちゃんねる弐式

コメントを残す