楽天、米ウォルマートとの戦略提携を発表。Amazon大ピンチか


スポンサードリンク


楽天は、米小売り大手ウォルマート・ストアーズとの提携を発表した。

日本でネットスーパーを共同運営するほか、ウォルマートは米国内の店舗で楽天の電子書籍などを販売する。

会見した楽天の三木谷浩史会長兼社長は「インターネットは新しい生活のインフラになっている。洋服や家電だけでなく、(ネットで)日用品や食品なども買うという時代の節目が来ている」と語った。


スポンサードリンク



楽天とウォルマート傘下の西友(東京都北区)は新会社を設立、2018年7─9月期に「楽天西友ネットスーパー」を始める。

商品は実店舗からの配送に加え、年内にネットスーパー専用の配送センターを設けることで、配送件数の拡大を目指す。

西友の上垣内猛・最高経営責任者は「既存の店舗からの配送サービス『SEIYUドットコム』は新サービスに統合していく」と語った。
https://jp.reuters.com/article/rakuten-walmart-idJPKBN1FF07N

続きを読む

Source: IT速報


スポンサードリンク



ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ



コメントを残す